週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴッドママイラスト


今年初めての大会は茨城の「6th God mama’s Cup」

予定にはなかった急な大会出場だったのであんまり事前準備ができていなくて練習不足だったけど、ショップのみんなも出場するってことだったので楽しみながら出られたらいいなと思って参加しました。

あんまり大きな大会じゃないと思っていたけど140人近い人が参加してくれたって最後にいってたから
結構人が集まった大会だったんだなぁと思いました。


朝から波のサイズはムネ~カタセット頭
ゆきなのヒートの波


大会にはばっちりなサイズでスタート
波はコンスタントに入ってきていたので波待ちが長いという感覚はまったくなかったけど
波自体がミドルで厚くなる波だったので波はたとえ大きくても波を選ばないと途中でライディングが終わってしまう判断力が必要な波でした。
BBはセミファイナルからの出場だったんですが
あまりに自分のヒートまで時間があったので
いつもは入らないんだけどヒート前に海に入り練習しました。
でも結局、いつも入らないのに普通にデカ波で練習したらほんとの自分のヒートの時に足の疲れががっちり出てしまいました。

セミファイナルはゼッケンがチャンピオンレッド(赤)で登場
セミファイ01

私、赤の時‥結構調子悪いジンクスがあるのに。
まあそんなのはただのいいわけで緊張もあったのか
膝から下に思うように力が入らず常に疲れた状態‥
セミファイ02

しかもいい波が入ってきたと思ったら
最初の波で前乗りされて、初めて自分の波で相手がインターフェア(反則)を取られるということがっ
正直、そのときボードがぶつかってワイプアウトしたことで動揺。
うまくセットとのタイミングもあわなくて時間ばかりすぎていきました。
とにかく二本乗らなくちゃ話しにならないので
沖のセットではなく、ミドルくらいからの崩れた波で乗りました。
ほんとぜんぜん良い波ではないけど、とにかくスピンを三回かけて1本終了。

そのあとはゲットにハマり沖にも出られず
みんながみているのに恥ずかしいかぎりで
途中であきらめて海から上がり、フィンをぬいで堤防脇まで砂浜を歩いてまた海へ入り直しました。
このさみしげな私・・
セミファイ03

結局、時間もなくて沖にでる前にインサイドで軽く1本乗ってタイムアウト‥(´Д`)

恥ずかしかったし
何より悔しかった
たった15分のヒートなのに膝から下、ガクガクだったし

ヒート終わってからかなりしょんぼり。
それにみんな上手だったまあ、最初しかみんなの様子が見れなかったんだけど‥(ゲットにはまってたし流されてたし)
海からあがって次のヒートの様子をみたらまたまた落ち込んじゃった
めっちゃめちゃうまかった。スピンなんて何回くるくるしてるんだぁ
そんな高いロロまで決めちゃうのかぁ

ほんとにむちゃくちゃ上手だった

そしてさらに自分の下手さに落ちこみ・・。
あまりによくないライディングだったのかセミファイの時の写真がカメラに撮られていなかった・・
歩いている写真ばかりですみません・・。

しかし、なぜだか結果を聞いたらびっくり!
2位通過でしたーっ
奇跡だわー


とにかくファイナルに出るからには恥ずかしくないライディングをしなければっ
自分のファイナルまで数時間、時間があいたので波チェックだけじゃなくて
BBのMENSのヒートをみたりして勉強したりしました。

リバースかけて走ってエルロロかける人が多いようにみえたけど
女子のかんじとはまた違って迫力があってカッコよかった

なかやんともファイナルに出る前にまあ、ファイナリストの中で私が一番下手だろうから
あとはどれだけ周りに引けを取らない波にのって技をかけられるかってとこだねと話していました。

そしてファイナルスタート。
波のサイズはまだまだ十分にあってセットもデカイけど
ゲットもそこそこハード。

右脇の堤防の奥から大きなセットがはいってくる。
いいポジションをキープして他の子がテイクオフ。

マジで上手かった
技の完成度がぜんぜんちがうーーーーー
技だけじゃなくて波の選び方もゲットの速さも自分のレベルとはぜんぜんちがった。

でもそんな私にもチャンスがみんなが波に乗ってしまって
沖に私だけになり私は大きなセットを心の中で
「みんなが沖に戻ってくる前にどうかいいセットが入ってきますように・・・」って
めちゃめちゃ願ってました。

そしたら沖から・・・
サイズの大きな波がずんずんずずずずずずんって近づいてきて
「こっこれに乗るしかないっ・・・」と猛パドルしてテイクオフ★」

ファイナル01



ファイナル02

  ひさびさにトップターンなんていう渋いのをやってしまいました
ファイナル03



ファイナル04


 姿勢が悪いうえにお尻向けてるのが微妙なスピンの 写真ですが・・・

ファイナル05

 
ファイナル06




スピンかけながらインサイドの砂浜にうちあげられるくらいまで波に乗り続けました。
2本目はスピンと締めにエルロロをかけてなんとか2本そろえてヒート終了。

自分のできる限りの技もだせたし、いいセットにも乗ることができてほんとに
ファイナルでやっと力を出し切れました。

さて結果は・・・
4位を覚悟して臨んだファイナルでしたが
結果は3位という結果を残すことができました

どの大会に出てもそれぞれにいろんな思い出があるけれど
今回の大会もたくさんの思い出ができました。

31歳の私がどこまで大会で頑張れるかはわからないし
週末ボディボーダーで最近は週末まで仕事で
海になかなか行けず練習不足も感じていたりもするけど
日ごろのトレーニングだったり、気持ちの持ち方やBBに対する姿勢が
変わらない限りもっともっと頑張っていけるような気がします。

今日はひさびさにサーフショップのみんなと丸一日過ごすことができて本当に
たのしかった

帰り道、あゆの歌のフレーズを思い出した。

「短い夏が始まっていく 君といくつの思い出作ろう 太陽はただ光輝き
波はいつも寄せてはかえしてく」

2009年の夏はまだはじまったばかり
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/784-f1fa00e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。