週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BBの波乗り日記を書きながらフィンについてはあんまり書いたことがなかったので
今日は私の使ってるフィンについてちょっとかいてみたいと思います
日ごろBBをする場合にめちゃめちゃリピして使っているのが
Redleyのミディアムハード

20090808220016.jpg
手前がRedleyのフィン・奥が最近使ってるゼベックのフィン


色も海をかんじさせるさわやかな色で気に入っていて何よりデザインよりも
使用感もやわらかすぎず硬すぎなくてものすごく気に入ってます。

友達にすすめられて使用したのがきっかけでしたが正直BBをやる上でボードも大事だけど
自分にあうフィンに出会うことはほんとに大事

実は私は一番最初にBBをはじめたときにファングスのBBのセットを購入して
フィンもセットでついてきたのですがそのフィンは自分の足にはまったく合わず・・・でした。

足の入るポケットになっている部分もちいさくてひどいフィンずれをおこして
足の形も甲の部分がふくれて変形してしまうくらいでした。

私にはぜんぜん合わなかった・・・。
ボディボードを始めたばかりだったので
「BBってこんなに痛い思いしなきゃいけないんだー」なんて
思って1年くらい使っていたけど
今、思えばすぐに買い替えて違うフィンにすれば良かったって後悔ばかりです
今もひどいフィンずれした跡が両足の甲に残っています。
たぶんずっと消えないだろうな・・・

まあ、それだけ必死に痛くても練習していた過去の証拠でも
あるわけですよね

BBのフィン、痛いと思ったら絶対に買いかえるべきです!!!
今はさまざまなメーカーからフィンが発売になっています
日本人と外国人とでは足の甲の高さも違うそうで外国で作られたフィンだとわたしのように
足に合わないという人もいるようです。

レドリーはブラジルのフィンですが私にはぴったり合います。

しかし、最近になって国産のゼベックのフィンを併用して使用するようにしました。
ゼベックのフィンは2年前くらいに抽選で当たっていただいたフィンで
いただいたのに、ずっと使用していなかったんですが国産のフィンはどうなのかなーと思って
波の小さい日に使い分けて使用してみることにしました。

ゼベックのフィンは足へのフィット感がやっぱり日本人の足にぴったりで
フィンをはいているのに「はいてないんじゃないか?」というくらい重さも気にならないです。
素材はすごくやわらかいです。

しかし、私にとってはものすごくはいていてラクなのですが
足の指に開放感がありすぎてビーティングするとなぜか足の指が頻繁につってしまいます。
しかも両足の指です・・・。
レドリーに慣れてしまったせいでしょうか・・
締まりのある指の位置のレドリーだと、つりにくいんですよね

でもゼベックのあのラクなかんじだったりフィンのフィット感は
良いなーと思いましたしフィンでこうも感じがちがうのかー!と驚きました。

だから最近はいつも2個フィンを持って海にいってそのコンディションに合わせてフィンをかえています。
小さい波で楽しむときにはゼベック
大きい波の時はレドリー

他にも気になっているフィン(ムラスポがすすめているフィンとか・・)もあるので何かの機会に使ってみたいなーなんて思っています☆

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/774-d353d647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。