週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200907171811000.jpg


今日は会社お休みとってシルクドゥソレイユ「ZED」みてきました
ほんとにはじめてのシルクドさんでした。

簡単に言うとオペラとミュージカルをあわせたサーカスといった印象。
きれいだったし技もすごかったしステージも大きすぎず臨場感ありありで
ずっとドキドキしてました。
昔のサーカスの記憶でとまってしまってる私なので綱渡りなんて綱1回わたって
すごーい!みたいな印象だったのに、綱の上でバク転したり、人飛び越えたり
まるで綱の上のバレエをみているようでした。

じつをいうとサーカス的なものがかなり苦手な私。
なんか暗いというか怖いというかピエロの悲しい印象が強いというか・・



なんだかんだ忙しいといいながら
休みがあれば月に1度もしくは2ヶ月に一度は舞台やミュージカル、映画やコンサート等
何かしらを観にいきたいなーなんておもい(希望)
今年に入って何を見にいったかなーと考えてみた。

ブログにはあんまり載せてなかったけど・・
1月はお正月に映画「ティンカーベル」
2月~3月は安室ちゃんのコンサート「BEST FICTION TOUR」と
映画「ハイスクールミュージカルザムービー」
4月~5月は・・・何か観にいったはずだけど・・忙しくて手帳に書き忘れてわからない・・。
6月は劇団四季の「春のめざめ」
7月はシルクドソレイユ「ZED」と舞台「ガブリエルシャネル」
8月は「RENT」
9月と10月は特に企画してないなー
10月に行きたかったコンサートチケットがハズれてしまったし、オークションで落とすか迷いちゅー。
11月は劇団四季の「アイーダ」のチケットを取ってもらいました。

何かと映画以外はチケットを取ってもらうことが多くてありがたいかぎりです。
私の友達おきょちゃんはこういいます。

「いいものを観ていい涙を流すことって大切だよね」

名言だわね。
現実から離れてその舞台や映画の世界に入り込んでさまざまな気持ちを感じることは
感性を磨くことだと思うし
元気にもなれる。

別に映画館や舞台を観にいかなくても
家でDVDや録画したドラマを観るのも私的には大好き。
でも家とちがうのはやっぱり舞台は直接の臨場感が力をもらえるし
「人を喜ばせたり、人に魅せる」ということが
今の仕事でとても役立っているようなきがします。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/767-39978f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ハイスクール・ミュージカル ダンス
ハイスクール・ミュージカル ダンスの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ハイスクール・ミュージカル ダンス」へ!
2009/07/27(月) 06:28:56 | ハイスクール・ミュージカル ダンス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。