週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、海でものすごく怖い目にあいました。
「akik@釣りあげ事件」とでもいうのでしょうか。

今日はひさびさに海で危険な目にあいましたのでご紹介します。

今日は台風のウネリがかなり入ってきていてサイズもかなり大きかった上に
1ラウンド目に入ったアクシオン前は入ったことある人ならわかりますが
通常でもかなりホレホレの波。

ゲットするときから何度も自分の上で波がつぶれたりして吹っ飛ばされたりしてました。
テイクオフもかなりやばかったー。
もう少しテイクオフが遅かったら後ろから巻き上げられることまちがいなしといったところっ

マジ恐怖でした。

いや・・・このあとの私の恐怖は波とかの問題ではないのです・・。

私は波が少し落ち着いていると思われる左側にパドルしはじめたときとつぜん首と頭に違和感。
なんだなんだと思った瞬間!
私は海釣りの人の釣り糸にひっかかったのです!

しかもその釣り糸が私の首と結んでいた髪の毛にひっかかりとれなくなりました。

私が首にまきついた釣り糸を首にしまらないように首から糸を手で離した瞬間!

釣り人が糸を巻き始めたのですっ
おちついてはずせば・・・なんていってる状態じゃなかったのですよ。

つまり釣り人は私が糸に引っかかっていることとは気がついていなくて
「あっ何かかかったな魚かな?」
っておい魚じゃないでしょ?デカすぎでしょ?大物釣りすぎでしょ?あんた。

私が首から糸を離そうとひっぱればひっぱるほど
釣り人は糸を巻き私は釣り糸の巻きに寄ってどんどんどんどんかなりホレホレの波がブレイクしているインサイド引かれていきました。

今日は波のサイズがセットでアタマはあります。
しかも今日はラッシュとトランクスで入っているから
釣り針がどこにあるかも心配でなんとか釣り針が体に引っかからないように
と願いました。

さすがにもうだめだと思い少し離れたところにいたボディボーダーに声を出して
気がついてくれてその人に釣り糸をはずしてもらい事なきを得ました。
ちょうど回りの知り合いも「波がハードだから移動しよう」なんていってあがり始めたときだったから
まわりにいなくて人も少し離れたところにいたから
助けをもとめるのがおそくなってしまいました。

ああこわかった。

海に入るときは岸や堤防にいる海釣りのひとにも気をつけて
みなさんも海に入ってくださいね。

気を取り直して2ラウンド目につづく・・・。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/688-d9fcd263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。