週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさしぶりにこの連休でサーフィンのDVDを見ました

見たいみたいと思ってなかやんに借りておいてもらったものの、
なかなか見れなくてやっと見れた感じです。

サーフィンDVDがダイスキな私にとっては見てる時間がかなりの至福の時なわけです。

では今回みた「THE SIXTH ELEMENT」のあらすじからみなさんに
ご紹介も兼ねて私の感想を書きたいと思います。

サーフィンのDVDはドキュメンタリーものが多いのですが
今回は「THE SIXTH ELEMENT」は
「ロス クラーク ジョーンズ」という一人のビックウェーブサーファーの
生まれてから
今までの生涯を追う内容となっています。


dvd_sixth_element.jpg


1966年6月6日に生まれたロス。

人種もまわりのみんなはよく知らない。
生まれたときから不思議な人生の出会いから生まれた。
子供のころ、気が付けば家族とともに海にいた。

サーフィンにのめりこんで行く過程にもさまざまなことがあるのは
ほかのサーフィンDVDでもよくあることだけど
彼のちがうのは1970年代、まだサーフィンにショービジネスが入っていない時代。

彼は大会で勝つということに興味を持たなかった。
彼の勝ちたい相手は親友にサーフィンで勝つこと。

他の人はどうでも良かった。

最初に注目されたのは彼の親友だった。

彼の親友が「MAD WAX」という映画に出演することになり
ロスはお荷物てきについていく。
でも海へ行き、何時間も何時間も心行くまでサーフィンするロスに注目があつまり
彼は映画出演に抜擢。

また、MADWAXのあらすじもウケル。

MAD WAXという魔法のWAXを板に塗ると
世界どこへでも自分のいきたいサーフポイントにいけちゃうっていう
ミラクルな内容。

ストーリーの入った珍しいサーフィンムービーで一躍有名に!

それから彼は時代の流れによってかプロへ。
でも彼の中で何かがずっと違っていた。

今や大きな波、ベストウェーブになるまでウェイティング期間のあるサーフィンのおおきな大会も昔は小さい波でも大会は行われた。

勝てない・・勝てない・・
そして彼はいつのまにか大会への参戦をしなくなる。

そこからさまざまな苦難の中、彼の求める「サーフィン」とサーフィンへの思いが少しずつ
変化しめざめていく。
トウインサーフィンとの出会い。
大きな波を極限の恐怖を最大の楽しみにする彼の姿に
圧倒されます。

でも彼はそれだけじゃない。
挫折、親友の死、離婚
苦難がさまざま振りかかる。

そして苦難から学び、また自分の夢と目標を見つける。
それがエディアイカウへの大会への挑戦。

その波がどんなにビックウェーブでどんなに過酷な大会か
みなさんは知っていますか?
どんな波でも開催される大会ではなくて
波によってはその年は開催されない。

ジェットバイクも使わない。
自力のパドルで参戦する。

まさに波と自分との戦いの最大の大会ともいえるこの大会に彼が挑んでいく・・・

という内容になってます。

ひとりのサーファーの人生を見ていくわけですが
人生には幸福なとき、不幸なとき、出会い、別れ
それが本当に繰り返し繰り返し起きて
それが人を成長させ、考え方や思いを変化させるんだって
いろんな意味で考えさせられました。

「サーフィン」に対する思いは人それぞれ。
でも自分の人生のすべてをかけてもまだ終わりの見えない
大きな大きな世界なんだってことを実感したし、
自分の人生観が変わるのもわかると思った。

でもこれは自然相手のスポーツだから
そこに終わりはないのかもしれないですね。

同じ波は二度と来ないように
同じ日は二度と来ない。

今日が昨日になってしまったら
もう二度と手に入らない今日になってしまう。
だから「今日という日がとても大きくて大切な日なんだ」って
「今」の大きさを強く感じる作品だったと思います。

もしみなさんも機会があったら
じっくり見てほしいです。

人生ってすごいと思うし
「夢はあきらめちゃいけないんだ」
って感じますよ。


このブログに
「また来たいな」とか「また見たいな」って思った方だけで
結構ですので押してくださいね。
(1日1回だけしか押せないですので・・(笑))


ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/627-92b1987b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。