週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新作カードできあがりました!

おとといの夜中にイキオイでつくりはじめて昨日出来上がったばかりのやつです。
今回も前回の魔法使いのカードと同様におっきなサイズのシールとカードで作りました

今回は贅沢にも「美しい風景」のシールをなんと二枚も使って森の風景を作りました。

私はこのシールがもし廃盤とかになるならまとめ買い絶対します!ってくらい
それくらいステッカーアートには必要不可欠な一枚です

シールを台紙からはがしたときのあの作りの繊細さがほんと貼ったときにステッカーアートを何倍も素敵なものにしてくれます

そのまま貼るのもよし。
でも私はハサミでばんばん切ってつかっちゃいます。ハサミできるとシールの量も増えるし、自分の好きなように木々が再現できるからほんとハサミを使うのが私的におすすめです

あと今日はそんな定番シール以外はすべて初めて使うものばかり!
戦っている戦士のシールにキリストの誕生をモチーフにしたこれもまためずらしい大きめなシールを使いました。

この三種類のステッカーがあれば
今回のカードはさらっと出来上がります。
自分の手元にステッカーラバーズさんからこのシールが届いたときは
戦士は海賊のシールとあわせようかとか
キリストの誕生のシールはそのままを忠実に再現しようかとか
いろいろ考えたんですがこれに行き着きました

なづけて・・・
今回のステッカーアートは「平和を願う国」です。

平和を願う国



戦いなくして平和は生まれないのか?的な戦いが行われている国と
そこで暮らす人々をステッカーで作ってみました。

深い森の丘の上に建つ石の城、ここがこの国をまとめる城の設定。
城のまわりには湖がひろがっています。

湖の水の部分を大きくみせるために
「美しい風景」というシールのブルーの山の部分を川の部分のシールと重ねばりして大きめな城を囲む湖を作ってみました。

この湖の水がこの国の山の下の町に流れていきます。


この国はめくまれた自然と水とたくさんの羊を飼って暮らす
裕福ではないけど幸せな国。
ただ恵まれた環境から他の国から自分達の国にしようと
狙われているのです。
上の方にいる戦士はこの国をのっとるために城を狙っています。

逆に下にいる兵士はこの国の戦士で敵国の怪獣が小屋の屋根に登って攻撃してきているところをやっつけてます。
羊飼いは山に羊をつれていき草を食べさせます。

ここの国は羊をたくさん飼っている設定にしてみました。

小さな赤ちゃんや女性のいる家はひっそり小屋の中ですごしています。
家の裏側に流れる川に敵にみつからないように水を汲みにいく水瓶をもった女性がいます。
誰もが幸せを願い誰もが幸せに暮らせる国になることを願っている…
そんなカードにしました。最近、テレビをみていてもほんとに世界の争いは耐えないなぁって思います。

世界が平和になることを願って作った一枚です。

最近はちょっと暗い感じのカードが続いてますが
次回はかなりラブリーなかわいいカードを作成する予定です!
いますぐにでもつくりたいくらいなんですが
どうしても使用したいシールがまだ手に入ってなくて
まだ作れませんっ(>_<)
もうどんな風にするかもきめているので
シールが揃い次第、すぐ作ってアップしますね!


このブログに
「また来たいな」とか「また見たいな」って思った方だけで
結構ですので押してくださいね。
(1日1回だけしか押せないですので・・(笑))

ブログランキング



みんなにも感じてもらいたい。
みんなにも知ってもらいたい。
夢いっぱいのステッカーアートの世界・・・
ちょっとのぞいて見ない?


ステッカーラバース




スポンサーサイト
テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ
コメント
やばいです(T_T)
ちょっとウルっときてしまった。なんか、母が子を守ってるし、外では兵士が戦っちゃってるし、中東あたりのことを思い出したりして・・これが妙にリアルな作品に思えて心がいたみました。
本当にみんなが笑って暮らせるくらい心が穏やかであればいいのにと日々思います。
あと、最近地球の温暖化にストップがかからないことにもかなり危機をかんじます。
何とかしなくちゃいけませんよね。
2007/02/17(土) 20:07:06 | URL | ガチャ★ #kjyCxZnU [ 編集 ]
Re『やばいです(T_T)』
そうですよね。なんか最近は戦争のニュースをみるたびに
戦争をすることで
幸福な生活を送れない人もたくさんいるだけじゃなくて
人間の手で環境が破壊されてるんだって同時に思うんです。
私はカードを作るときに自分の最近みたものや感じたものをカードにしすることが多いんですが、なんだか悲しいですよね。
どうしてあらそわなくちゃいけないんでしょうかね。
悲しいですね。ほんとに。
でもどんな時代も女の人、特に母は強いっ。
そう私はおもうんです!
2007/02/18(日) 21:42:14 | URL | akik@ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/453-ad3ba605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。