週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえばこの間ムラサキスポーツ行ったときに
ボディボードをかついでムラサキスポーツを出てくる高校生くらいの女の子達を見かけました。

買ったばっかりのBBを持って帰るところで
「先輩がーボディボードやっててー
「今から超ーたのしみー
ってウキウキで話ながら帰っていく姿をみました

なんかそれを見たらすごくはっぴーな気持ちになりました。

最初ってBBをかつぐ自分の姿もかっこよく思えちゃったりして
なんか忘れてた気持ちを思い出しました。

私もあんなふうにドキドキしてボディボードの世界に期待と不安がいっぱいでしたよ。

自分を変えることってすごく大変なことだけど
あのときBBをはじめたときから自分の人生が
すっごい勢いで変化していったのを覚えてます。

23歳でBBをはじめた私。

23歳まで普通に生きて普通に過ごしてきた。
趣味を聞かれればまったくの無趣味。
今では考えられないけど、恋愛ひとすじみたいなとこもあって・・。
でもそれが一変した。

恋愛ひとすじだった私がフリーになって
なんにもなくなった。

ひとりぼっちになって自分にはなんにもなくなったことに気がついた。
相手に合わせることばかりしてた私。

相手がいなくなったら自分らしさまで失っちゃったような
こころに冷たい風がびゅうびゅう。
何をしても気持ちが埋まることがなくて
さみしさから逃げよう、辛いことは見ないでいよう
そんなことばっかり考えてた。

でもある日気がついた。
このままじゃだめだって。

辛いことから目を背けてしまったら何にも前に進んでないって。

でもどうしたらいいかなんて答えは思い浮かばなかった。
でもそのうち・・
「自分のやりたいことを自分にやらせてあげたい」って思った。

思ったらすぐ答えがでた。
「ずっとやってみたかったボディボードに挑戦してみよう!」
って。

海知識ゼロ。海仲間ゼロの私だったけど
やりたいと思ってからは毎日がめまぐるしく変化していった。
怖いくらいだった。

同じ会社の子に偶然BBを誘われてファインのBBスクールに参加した。

はじめてのボディボードはいきなりの新島。
海に入ること自体人生で5回あるかないかの私だった。
はじめてフィンを履いたら両足ひどいフィンずれになって
激痛。
ビーティングをするたびに足がつってしまって激痛。
しかも足もつかない海と波が激怖だったのに
1度できたテイクオフの感覚が忘れられなかった。

なんだーすぐに波にのれるんだー!これなら私にもできるかもー
なんて軽く考えた私がバカだった。

今思えば、あの時の新島。
波が超小さかったのね・・あはは。

忘れないですよ。
そのあとに千葉で厳しい洗礼・・うけましたから
波乗りの厳しさを・・。
辛くて泣きましたから・・
沖に出れなきゃ波乗りのスタート地点にも立ててないってわかったし
怖さと体力のなさに本気でやばかった。

はじめての千葉・・一宮の海。
海の色が新島の海の色と違って黒くて私を食おうと待ち構えてましたから(笑)

でもなぜか毎週末通ったんですよね。
つらいことばっかりだったけど
たぶん、体力的な辛さより無趣味で孤独の毎日の気持ちでいるほうがもっとつらかったんでしょうね。

だからどうにでもなれーって思ったのでしょう。
自分をかえたいってそればっかり考えてたし。


もしあなたが生きてきたあたりまえの毎日に実は
自分の知らないもうひとつの世界が存在してるとしたら・・

それを知ってしまった感覚。
それくらいの私の変化でした。

いままで眠っていた時間に起きてこっそり家をでる。

BBはじめて半年間は毎週末、ボディボードのケースをかついでほとんど人の歩いていない街を走って駅まで行った。

始発の電車に立てかけたボディボード。

なぜか嬉しかった。

みたことないくらいきれいな朝日。

夕方入った海の中から見たひとつの空に暮れる夕日と昇る月。

ふつうに過ごしてたら見ることのできなかったもの
出会えなかった年齢の壁をこえた友達
知ることのできなかった世界。

それを考えると今でもなんだかドキドキする。

ムラスポのまえでみかけたあの子にもそんな気持ちにになる日々がまっているのかな。
海と出会うきっかけはそれぞれ。
上手、下手に関係なく
私にはいっぱい楽しい時間が待ってました。

自分がやってみたいとか物事に興味を持つという感情はこれからも
大事にしていきたいな。

このブログに
「また来たいな」とか「また見たいな」って思った方だけで
結構ですので押してくださいね。
(1日1回だけしか押せないですので・・(笑))

ブログランキング



スポンサーサイト
コメント
タイトル未入力
何だか素敵な青春って感じ!!!
私にももう一度やりなおせるなら、体験したい!!
年をとったら←その時思うと思うの・・・
いい思い出**人の何倍も・・・きっと**
2006/04/27(木) 23:43:44 | URL | mieco #- [ 編集 ]
波乗りバトン
お久しぶりです。sazaeです。毎回楽しみに拝見しています。
(ノ・ω・)ノ得にステッカーアート!!本当にすごいですね!!毎度なんですが、かなり感動しています。

すいません。
お願いがあります。

波乗りバトンをお渡ししたいのでが、受け取っていただけますか?
どうか。どうか。お願いいたします。
2006/04/29(土) 19:55:15 | URL | sazae #- [ 編集 ]
Re『タイトル未入力』
なかなか物事の考え方とかって変わらないものですが、海にいくようになっていろんな意味で変われた気がしますv-9
自然の力ってすごいですね。
miecoさんは私の目標でもありますよ!
今の毎日の充実した生活を見ればいい年のすごし方をしてきているのがよくわかりますよv-22
2006/04/30(日) 18:15:24 | URL | akik@ #- [ 編集 ]
タイトル未入力
いい話
久々に胸キュン
日本~イタリア往復のチケットだけ買って バックパック背負い
初めてした一人旅
不安だらけ失敗だらけの一ヶ月間 でも最高にいい思い出

あの頃の自分に帰れました アリガトウ
2006/05/01(月) 00:32:43 | URL | hawaii kai #XIbCL7SA [ 編集 ]
タイトル未入力
アッキー!!いい話ありがとう☆私も思い出した。遠い昔のこと・・
高校3年から波乗りはじめて、毎週朝一の電車で湘南へ行ってたことや
はじめてテイクオフできて、うれしかった事。暗くなるまで海に仲間と入ってた事。そして何度かのブランクがあって、今またサーフジャンキーになって、
みんなと海に入って、楽しい日々を送ってる。
やりたいとか、やってみたいと思う感情、私も大事にしたいな☆
2006/05/02(火) 20:45:02 | URL | atsuko #- [ 編集 ]
Re『タイトル未入力』hawaiikaiさんへ
この間、坂口くんのDVD見たときにhawaiikaiさんのことをおもいだしましたよ。hawaiikaiさんはきっとその旅に出ようとおもったきっかけもあったでしょうし、その旅に出るまえと出たあとでは今まで普通であったこと、あたりまえであったものの見方も変わったり、さまざまなことに変化があったのではないでしょうか。
なにかをはじめよう、なにかをやってみようという気持ちを実行することはとても勇気がいること。
バックパックを背負った一人旅。
思ったことを実行にうつせる勇気。
誰もができることではないです。
そういう気持ち、忘れたくないですね。
すてきですi-221
2006/05/07(日) 00:21:11 | URL | akik@ #- [ 編集 ]
Re『タイトル未入力』あっちゃんへ
こうやって熱く波乗りについて話せる女の子の友達が
いるっていうのはほんとに私の中でいい刺激になるよ。
あっちゃんにも波乗り始めたきっかけがあって
波乗りをやめようと思ったこともあっただろうし、
怖い思いをしたこともあっただろうし、
いろんなことが今まであったんだろうね。それでもお互い今こうやって
海に通い続けていることで出会えたんだもん。
ほんとに海に感謝です。
でもほんと海にいきたくなるこの気持ち。
ほんとに私たち海にいかなきゃいられない中毒だよね。
私、ほかのものにはこんな気持ちにならないのに
なんでだろう。すっごい恋しちゃってる感じにちょと似てる(笑)
2006/05/07(日) 00:29:56 | URL | akik@ #- [ 編集 ]
akik@サンへ
[色:0099FF]はじめまして(^_^*)
はじめて読ませていただきました(^^)
なんだか、akik@サンのボディボを始めるきっかけの文は今の自分と重なっている気がして考えさせられました(>_<;)
私は今年22歳になります☆
去年春に、サーフィンをしていた彼氏と海に行くのにボディボを始めるつもりで用具はそろえたものの、その数ヵ月後海に一度も入らず破局(笑)(((^^;)
私も恋愛一筋みたいなタイプでしたので、当時もぬけのカラ状態に陥りました(^^;))
その当時海仲間も居なく、一人では行動できず、ダラダラと1年がたってしまいました(:_;)
今年に入って、新しい彼氏と彼氏の友達(2人ともサーファーです)からの誘いでようやく海へ行くことができ、一年越しの夢がかないましたv(^^*)
でも、まだ数える程しか入って居ませんし、連れて行ってもらっても私一人がボディボなので毎回自己流です。
その為まったく上達しません(´Д`;)
今、考えているのは、自分自身をまず変えるため一人で行動してみようかと思っています♪
プロのボディーボーダーの方のスクールにも行ってみようかと思っています。やるからには諦めたくないと思うのでうまくなるように頑張りたいと思います♪♪
私も何年たってもこの気持ちを忘れないようにしたいと思いました(^∀^)
良いお話ありがとうございました(≧∀≦)☆
また来ますのでその時はどうぞよろしくお願いいたします☆☆
2006/08/25(金) 15:58:19 | URL | hiro #- [ 編集 ]
Re『akik@サンへ』
はじめましてhiroさんv-22akik@と申します。
ステキなコメントをありがとうございました。
コメントを読みながらなんだかあたたかい気持ちになりました。
人にはいろんなつらいことがあるけれど、1度絶たれてしまった夢や願いでも、どんなことでもやりたい!と思うことやこうしたい!と思っていることであればかならず、またその願いをかなえるチャンスがやってくるんじゃないかって思いました。
チャンスを生かすか殺すかは自分しだいなんだと思うんです。
今、ふたたびhiroさんに訪れた幸せとBBとの出会いを大事にしてほしいなって思います。
私もおんなじ「サーファーの中で育ったボディボーダー」です。
スクールにも数えるくらいしかいったことがありません。
でも、今思えばそれがよかったのかもしれません。
誰かを気にしながらボディボードをやるわけじゃなく
自分のペースで一生懸命練習しました。
もちろん今も自分のペースでがんばっています。
寂しく思ったこともありません。
ボディボードじゃなくても
私もおんなじ波に乗る仲間がいるからです!!!
hiroさんもすてきな仲間といい波に乗ってくださいね!
このブログにコメントしてくれてほんとにうれしいですi-237

hiroさんのこと応援してますよ!
ボディボードで悩んだり海のことで考えてしまうことがあったら
コメントしてくださいね。
かならず返事かきます★
私もBBうまくないけどBBがだいすきですi-1
お互いがんばりましょうねーi-175
2006/08/26(土) 17:17:37 | URL | akik@ #- [ 編集 ]
☆お返事ありがとうございます☆
おはようございますi-179i-1
2回目の投稿hiroですi-101i-80
コメントありがとうございましたi-184i-233
いきなりの投稿(しかも意外と長文)にも関わらずお話を聞いてくださってとっても②嬉しかったですi-241i-178
本当に、チャンスを生かすか殺すかは自分しだいですよねi-265i-189
私も与えてもらったi-189チャンスi-189だと思って、前回書きました、スクールへの申し込みを早速しましたぁi-237i-258i-213
私一人での参加なので、今から緊張しています・・・i-229
ワクワクする気持ちもあるんですが、先生が恐かったらどうしよう・・・とか、こんなのも出来ないの??なんて言われたら・・・と思うと本当にビクビクしていますi-230
まるで入学を迎える子どもみたいです笑i-201
どうにか頑張ってきます笑i-237i-86エイエイオー!
スクールが終わりましたら感想を書きますので良かったら読んでくださいi-220i-101

『誰かを気にしながらボディボードをやるわけじゃなく
自分のペースで一生懸命練習しました。
もちろん今も自分のペースでがんばっています。
寂しく思ったこともありません。
ボディボードじゃなくても
私もおんなじ波に乗る仲間がいるからです!!!』

akik@さん、とっても②感動しましたi-241i-176そして、この言葉今の私にとってはとっても心強いですi-86
私、まだ一人では寂しいって思ってしまう自分が居るんです。
でもそれは、うまく伝えられないけれど、思うように海に通うことが出来ない(一人では行くのを躊躇してしまう)ってことと・・・多分、自分自身、BBに対する気持ちがあやふやだった(一人だしなぁってことで熱中できてなかった)からなんじゃないかなって思っています。
現在はスクールに申し込んだという段階ですが、BBは大好きなので少しでも上達してakik@さんのように言える日来たらなぁ・・・
そしてその言葉を私も誰かに伝えられる日がくるといいなって思っていますi-228i-260

応援していただいてありがとうございますi-233
悩みが今後たくさん出てきてしまうかと思うので、その時は、よろしくお願いしますm(__)m
9月に入ってからですが、スクール頑張ってきますi-258i-189
今の状況の私がakik@さんのブログに出会えて本当に良かったi-175
心強い言葉ありがとうございましたそれでは、またきまーすi-80
2006/08/29(火) 09:28:37 | URL | hiro #- [ 編集 ]
Re『☆お返事ありがとうございます☆』
ほんとにがんばりやさんですねv-237
一人でスクールに参加する勇気はほんとに誰しもにできることではないですよ。
お友達がやってるからーとか彼がやってるからーという理由だけだと結局、途中でやめてしまう可能性も高いと思います。でも自分でうまくなりたい!がんばりたい!と思ってる気持ちがそのスクールへの参加からもかんじられますよv-221
私もがんばらなきゃって気持ちをすごく頂きました。
私がはじめて千葉のサーフショップのスクールに参加したときの話を以前にブログにのせたんですけど
初めてのとき、波がコシ~ハラくらいだったのかなー。
天気は雨で風もけっこうふいている最悪のコンディションで
なんにも出来ない私だけ波も越えられずにひとり涙したんです。

とにかく苦しい・辛いって気持ちより「怖い」って気持ちが先行してしまいました。
いまでも覚えています。スクールがおわったときの感想をかく紙に
「波を越えられなかった」
「海が怖かった」とかきました。
そのとき、とてもへこみました。私には無理だーって。
そしたらそのとき教えてくれたプロボディボーダーの方が教えてくれました。
それでいいんですよ。これからずっとBBをやりつづけていくだけでなくて海とかかわっていくなら常に海になれてしまってはだめ。
いつもアタマのなかに「海は怖いものだ」っていうことを忘れてはいけないんです。と教えてくれました。
最初はドルフィンができないから波を越えるときはボードを立てるようにするといいと教えてもらいました。
スクールに参加して得たことはとてもおおきなものとして今の私に役立っています。
この間ハワイでスクールに参加したんですよ!
今は頻繁にはいかないけど、伸び悩んだとき、ステップアップしたいときはスクールを私も活用していこうとおもってます。
hiroさんのように初心者のころにスクールに参加するのはとても大切なことだと思います。
BBに乗る姿勢とかは最初が肝心で、あとあとなおそうにもなおせなくなっちゃったりするとおもうので
いっぱい学んでなにより「楽しむこと!!!」だとおもいますよーv-9
スクールいったらぜったい感想のせてくださいね。
私もまけずにがんばりますよーv-91
2006/09/01(金) 01:47:19 | URL | akik@ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/269-05a5129f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ボディボード
「ボディボード」に関連するブログ記事からハッピーコンシャスなものを選んでみました。いろいろ読み比べて、あなたの理想のHappy!を見つけてください。 =200...
2006/05/04(木) 18:34:23 | ブログで情報収集!Blog-Headline/happy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。