週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさびさに海で危機を感じた本日の波。
天気は雨。
かなりさむい。
本日のメンバーはとっくん、なかやん、ようこっち、ささやん、私の5人で一宮へやってきました。

天気が悪いせいもあってか波のデカさが
非常に、非常に恐ろしさを感じさせる。
海に入る前にようこっちと私。

ようこっち「今日のゲットハードそうだね。」
akik@[・・この波、かなり盛り下がるよねェ」

ようこっちはロングボードだから
このおっきな板をつれて沖まで一緒にいかなきゃいけないんだもん。
・・鬼だよなー。

ようこっちに男らしさを感じるわ(女だけど

そしてゲットする。
思ったとおり沖にでるまで何度ドルフィンさせるんだよって感じだったけど
なんとか沖にたどりつく。
ようこっちもこの大きな波で時間はかかりながらもロングでゲットしてきた。
さすが彼女は根性あるなと思った。


頭・・もしかしたらセットで頭半くらいのもあったかも。
沖にいてもおおきなセットがきたらもっと沖にパドルしないとこえられないくらい。

そして私はひさびさに波にふっとばされた
波のてっぺんから巻き上げられて
回転しながら海に引きづりこまれた。

日ごろ生きててこんなぐりんぐりんに自分が回転させられることは
無い。
上か下かまったくわからない状態のときはとにかく
おちつくこと。

結構引きずりこまれたらしく
しばらくあがってこれなかった。

しばらくあがってこれなかったなんていっておきながら
もしかしたら波に飲まれてる時間なんて
地上の時間じゃ一瞬なのかも。
なんて今は思いながらそのときはかなり必死

水面にあがってきたらまたおおきなセット。
さいあくだー

やっとの思いでBBに乗りなおす。
・・息できなくてほんと死ぬかとおもったよー

ささやんも波にかなり飲まれたらしく
引きずりこまれたらしい。

私が波のてっぺんから海に落ちていく姿を目撃したなかやんは
「見たよー」と笑顔だった。

結構すごいワイプアウトって自分じゃなければおもしろいんだよね

それから1時間くらいしてからかな。
やっぱり危険だということで
ポイント移動することになった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/15-ef0f1208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。