週末ボディボーダー

BB波乗り日記 ☆★☆★☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イッツアスモールワールド


ビーチコーミングにのめりこんでいた時期があって
砂浜で何時間も貝殻やビーチグラスを捜し歩いた私。

今はそんな時間が取れず、海に行けば波乗りオンリーってかんじ。

「のめりこんでいた」
ではなく、今も大好きだけどのめりこむことが出来ずにいるのかもしれないと最近思った。

一時期は「イルカの耳骨」が欲しくて欲しくて
当時鴨川に住んでいた唯一の私の貝殻なんぞの話に真剣に聞いてくれる友達に
真剣に話をしていたのをふと思い出しました。
(なぜイルカの耳骨?と思う方はネットなどで調べてみてくださいね(笑))

まあその友達はわたしなんかより何倍も貝も魚も詳しいんだけどね(笑)

奄美に行った時に拾った貝殻は、友達が遊びに来た時にご飯をだすときの
箸置きにつかったり、お気に入りの貝殻はトイレのところに飾ったりしてる。

何でこんな話を書いたかっていうと
この間湘南で大好きな小物屋さんにお買い物に行ったら
ものすごーーーーーくかわいいブレスレットが売ってたの。

akik@「これ、サンライズシェルですか?」
スタッフの方「そうですよ。つけてみますか?」

いつか欲しいってずっと思い続けていた「サンライズシェル」が2個もついたブレスレット。
試着させてはもらったものの
かわいいけど・・・かわいいけど・・・
もちろん価格はかわいくない。

4万近かった。
デザインもかわいい。でも腕にしたときに
着脱のしづらさとサンライズシェルがとても小ぶりなもの2個と
なんとなくしっくりこなかった。

サンライズシェル2個ついて4万行かないなら安いほうなんだと後から思ったけど、
なぜかどうしても購入したいって思えず・・。
帰宅。

サンライズシェルって言ったらハワイのダイアモンドとまでいわれる貴重な貝殻。

ほしい。

「35歳。ダイアモンドよりサンライズシェルがほしい。」

わたしは真剣だけど
友達や親が聞いたら
「35歳、宝石より貝殻ほしい。」といったもんだ。

湘南でみかけたサンライズシェルのアクセサリーから
またサンライズシェルとビーチコーミングへの熱が再燃。・・・しちゃったわけです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://endlesssummer.blog19.fc2.com/tb.php/1140-8c41e46f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。